P1070904

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:00:06 ID:PRm7YJah0
「伏線を綺麗に回収して、ちゃんと完結してる作品を応募してこい」とか意味わかんねぇわ
だって新人賞を獲ったら、結局それの続編を書けって言うんだろ?
なら最初から「新人賞を獲ったら、受賞作品の続編を書いてもらいます。そのつもり
で投稿してきてください」って言えや





2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:01:10 ID:zTDtamvc0
別に続き書かなくたっていいんだけど?


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:03:36 ID:PRm7YJah0
>>2
拒否したら首をきられるだけだろうが糞が



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:01:30 ID:3f21jSp10
だって大抵の作品が「続編考慮するヒマあったらもっと練りこめやバーカ」な作品ばっかりだもの。


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:04:10 ID:PRm7YJah0
>>3
じゃー続編を書けなんていうんじゃねぇよ

どないやねん!!!!!!!


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:02:12 ID:Gs4ooinf0
漫画の持ち込みもページ数キッチリ決まってるのにこんな事言っちゃう作家()様


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:04:42 ID:PRm7YJah0
>>4
はぁ?
論点が違いすぎてあきれる



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:02:45 ID:sLVguSkW0
>>1は一生新人賞なんて獲れないから好きなように書いたらいいんじゃないかな


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:05:14 ID:PRm7YJah0
>>5
そういう返しいいから厨房



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:03:21 ID:pHTxD2LeO
とりあえず一巻で終わらせつついざとなれば続編も無理なく作れるような話考えろや


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:06:28 ID:PRm7YJah0
>>6
当然のようにそうしてるわい!!!!!


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:03:31 ID:wTeDXVLU0
あくまでその話はそこできちんと完結してて上手くその後も世界観の広げられるストーリーを書けってことだよ


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:08:21 ID:PRm7YJah0
>>7
なら、お前のその文章のように、そう明言して欲しいわ

「伏線を綺麗に回収....」とか言われたら、その巻で完全に完結してないと受賞は不可能です
みたいに聞こえるだろ



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:03:44 ID:AwfEEdMoP
どんだけ綺麗に完結してても、続けようと思えばいくらでも続けられるからな


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:09:25 ID:PRm7YJah0
>>9
そんな後付の物語なんて糞つまんねぇだろ

現に多くの作品が、二巻以降尻つぼみになってるといわれているだろ



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:05:16 ID:C6QQ0I5E0
後日談で話し続ければいいだろカス


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:10:08 ID:PRm7YJah0
>>14
おまえセンスないNE!



16: まいにくん ◆Lk82fqkpkM 2013/11/03(日) 09:06:06 ID:CkwPMJvH0
話の筋は終わらずに伏線は回収みたいな
まだ魔王倒してないけど第一の四天王倒す話で伏線綺麗に回収は出来るだろ


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:11:40 ID:PRm7YJah0
>>16
担当「これ、魔王倒してないから完結してないね。落選と」

ってなるんじゃね、あーいう要項の書き方だと



43: まいにくん ◆Lk82fqkpkM 2013/11/03(日) 09:14:52 ID:CkwPMJvH0
>>29
魔王がいるかどうかを投稿する一巻でわからせる必要はない
本当は魔王がいるがそれがわかるのが2巻で第二の四天王登場したあたりとかいくらでも出来る
その分の伏線も用意しとけばいい
あからさまな伏線でなきゃバレないバレない


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:23:49 ID:PRm7YJah0
>>43
そんな感じで書いてるよ



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:06:35 ID:CcSh9gBd0
こんな奴ほんとにいるのか…
新人賞獲ってから続編用に書き直せよアホ


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:12:20 ID:PRm7YJah0
>>18
なんでそんな二度手間を強いるんだ?
いみわかんねぇわ



20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:07:36 ID:3f21jSp10
じゃあ既存の綺麗に完結した作品の続編を考える練習したらいいんじゃね?


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:12:58 ID:PRm7YJah0
>>20
いや、だからその手前の話をしているんだが



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:08:17 ID:yauWM1eI0
スレイヤーズとか、魔王倒したけど七分の一だったし幹部もいるから続いたよ


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:14:41 ID:PRm7YJah0
>>21
読んでみるわ



25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:08:59 ID:eriqeEtk0
自由に書いたらいいんじゃね?
芸術ってそーゆーもんでしょ

でもチェックする側は商売用として指摘することをやめない


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:12:35 ID:3f21jSp10
作家が嫌々書くのはいつの時代も同じだわ。諦めろ。 嫌なら死後に期待しとけ。


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:13:53 ID:xtMP4bPq0
アニメだって1話30分で話がひと区切りついて終わるけど、1クール続いたりするだろ
そういう1話ぶんのを書けよ、ってことじゃん
本当に1作品分で全部消化しちゃうやつなんて、きっと読んでてもつまらんよ


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:17:39 ID:PRm7YJah0
>>38
俺もそう思って書いてるけど、ならそういう風に解りやすく要項を書き直せって言いたいわ



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:14:18 ID:E38PiVrm0
伏線うんぬんは言い訳で単純に面白くないだけ

伏線放り投げでも面白かったら受賞するわ


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:15:45 ID:0FL3wJcZ0
そんな要項ごときに糞真面目になってるとこ見ると作家向きって感じはしない


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:19:38 ID:PRm7YJah0
>>48
根拠の無いこといってんじゃねぇよ

社会人だろ
もっと明快な要項に書き直せよハゲが



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:14:50 ID:Fx0QL5800
機関みたいのの名前チラ出ししとけばいいんでね?


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:20:47 ID:PRm7YJah0
>>42
担当「これ、この機関の事が回収されてないから、落選と」

ってなるのがこえええんだよ!!!!



74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:33:42 ID:PRm7YJah0
俺が言いたいことは、「この要項、筋とおってねぇ!」ってことじゃなくて、「この要項、
多分ああいう意味なんだろうけど、もっとわかり易く書けよ」ってこと



86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:40:43 ID:wTeDXVLU0
>>74
だからお前はダメなんだ
応募者が書く内容を萎縮するような要項書いてどうする
最低限の文章力とか満たしててそれ単体でもきちんと物語として成り立っている物ならいいって言ってるんだよ


93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:43:44 ID:PRm7YJah0
>>86
萎縮って、それこそその作者の心臓が小さいだけだろ
わかりやすくドバーンと書いて欲しいね、俺ぁ

まぁいいや
わかったよ
どうもみんなありがとう
悪かったね



71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:29:04 ID:i/PwNew/0
取り敢えず>>1の文章晒して
新人賞を取れるか何て文章力しだい
文章力に光るものがあれば最終選考に残ってデビューできるかもだし


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:37:48 ID:PRm7YJah0
>>71
文章力次第?それは違うと思うけどね
お前の言う「文章力」というのが何か具体的には分からないけど、最も重要なのは
どうかんがえてもプロットだろ。ストーリーだろ。

文章なんて、普通の平たいやつで良いだろ
少なくとも読者の過半数は、三島由紀夫なんて求めてない



91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:43:14 ID:bI7pGUbI0
まぁ、禁書とか30巻ぐらいでてて文章力全く成長してないけど、いまだに売り上げ上のほうだしな


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:35:12 ID:AMdGGHto0
お前が勝手に思い込みと先走りで曲解したがってるだけで
わかりやすくないわけじゃないだろ


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:39:30 ID:PRm7YJah0
>>75
ああそうさ!



76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:36:20 ID:66YWzBJy0
まあ提出前に不安になる気持ちはわかる


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:40:03 ID:PRm7YJah0
>>76
まだ一回も応募したこと無いんだ



98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:44:36 ID:AwfEEdMoP
>>85
なにそれ…
要綱に文句つけるレベルでもないだろ
雑魚は雑魚らしくまず応募できる作品書ききるところから始めろよ

まあここでグダってるだけで応募しない方が下読みの手を
煩わせないしそっちの方がいいか


105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:47:40 ID:PRm7YJah0
>>98
お前ら厳しいなー
無駄に厳しいなー



78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:37:11 ID:pHTxD2LeO
灼眼のシャナも一巻だけだとそれなりの強敵倒して終わりだったけど
続刊で新しいフレイムヘイズやら紅世の従やら出して長続きしたよな


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:38:00 ID:xtMP4bPq0
仮に賞を取ったとして

担当「じゃあ、次別の話書いてみましょっか」
>>1「え、続編じゃないんですか?」
担当「いやそんなこと一言も言ってないけど」
>>1「いや言ってなくてもそういうもんでしょ そのつもりで書いてたんですけど」

とか言いそう


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:41:22 ID:PRm7YJah0
>>80
当たり前のことだが、おまえは俺を全然わかっていない

むしろ違う作品を書きたいわ
4巻も5巻も、できれば引き伸ばしたくない派、俺は



82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:39:47 ID:8JX0b72l0
ハルヒの作者も続編書くの嫌がったらしいが最高傑作は憂鬱じゃなく消失なんだよなぁ


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:42:19 ID:kHIRiNWQ0
こんな社会経験の乏しい>>1みたいな奴が集まるライトノベル新人賞がこの先生きのこるには


99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:44:50 ID:PRm7YJah0
>>89
お前に言われたくないわ!!w

言いたいことを言って俺は生きてきたんだYO!



95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:44:16 ID:8W8Irvm30
デビューしたとして、この程度の注文に答えられんのではプロとしてやっていけないだろ
書きたいもの書かせてもらえるのなんて、よほど売れて固定ファンがついてからで


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:46:12 ID:PRm7YJah0
>>95
そんなもん、当然予想してるよ

殆ど編集者の言いなりなんだろ



97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:44:27 ID:qcxVBiCn0
売れてねーカスがデカイ顔すんなよ(*´(艸)`)
テメーに発言権なんてねーんだよ
編集の言うとおりに書いてろ
出版社が嫌なら自主出版しろよ
それが出来ない無名で自称ラノベ()作家さんwwwwww


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:50:17 ID:PRm7YJah0
>>97
お前のその指摘、微妙に論点はずれてるぞ



110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:48:59 ID:cuTo+FT8P
多少売れても並行して別シリーズ書けるぐらいじゃないと結局好きなもの書けることはなさそう


127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:53:28 ID:PRm7YJah0
>>110
その通りだと思うよ



126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:53:09 ID:lLQ/ZoT10
シリーズ化が決まってもいないならせめて続編が書ける余地を残す程度の世界観に留め
回収しない明確な布石は読者に余計な勘繰りや混乱を与える結果になるから避けるものじゃないの?
っていうか今時のワナビってこの程度の事いちいち編集に言われないと分からないの?


131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:54:46 ID:PRm7YJah0
>>126
だからね、そんなことだろうなと思って書いてるよ
俺が言いたいのは、もっと分かりやすく書いとけよってこと



141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 10:00:44 ID:pKxPXrgT0
ライトノベル書いてる人って
あんな文章や設定で
書いてて恥ずかしくならんの?自分で痛いと思わないの?


149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 10:02:42 ID:PRm7YJah0
>>141
じゃーお前が凄いと思う作品を教えてよ


139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 09:59:35 ID:2HC2keRR0
伏線も大方回収したうえで読切りを投稿するべきじゃない?
編集段階で添削すれば続編に展開することもできるだろうし


143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 10:01:30 ID:wTeDXVLU0
>>139
>>1はアホだからそれが嫌と言ってる


152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 10:03:38 ID:PRm7YJah0
>>143
だから、嫌だ、なんておもってないの
もっと分かりやすく要項かけるっしょー、って思うってだけ

ぜんぜんわかってへんやん



154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 10:05:37 ID:wTeDXVLU0
>>152
>>31はなに?


161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 10:08:21 ID:PRm7YJah0
>>154
要項に不明瞭さにケチを付けたかったんだよ
要項の意味が全く解らないということでは決してない



168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 10:12:10 ID:AwfEEdMoP
>>161
不明瞭でもなんでもないだろ
続編を前提としたまとまってない作品送って来られると困るって言ってるんだよ
何度も指摘されてるだろ


171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 10:14:12 ID:PRm7YJah0
>>168
いや、続編は想定してるよ

続編を想定しています感を出したままの作品を応募してくるな、ってことだろ

ほら不明瞭やん



153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 10:04:57 ID:wOqyqp/80
どんな長編を想定してたとしても一冊分書いて一つの完結を持ってこれないようじゃ駄作


156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 10:05:47 ID:PRm7YJah0
>>153
その通りだね


175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 10:16:20 ID:7I+ZcS7w0
>「伏線を綺麗に回収して、ちゃんと完結してる作品を応募してこい」
この真意が汲み取れない時点で作家目指すとかおこがましいと思うの


182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/03(日) 10:19:57 ID:PRm7YJah0
>>175
真意らしきものなんて当然よみとってるわアホ



▼転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1383436806/



コメントする
名前
コメント

  • 1 :
    名無しさん
    2013-11-03 15:30:37
    編集さんに相談すればいいじゃん
  • 2 :
    名無しさん
    2013-11-03 15:59:37
    ロードス島戦記も1巻のラストは魔王どころか
    古代王国の女魔導師取り逃がして終了してるしなぁ
  • 3 :
    名無しさん
    2013-11-03 16:04:43
    そんなに原稿つっかえされるのが怖いか
  • 4 :
    名無しさん
    2013-11-03 16:07:35
    >>2
    ロードス島戦記はTRPGリプレイの小説化だから
    応募レベルの作品と一緒にしちゃダメだろ
  • 5 :
    名無しさん
    2013-11-03 16:11:44
    あれこれ文句言ってるうちに千日手に陥ってるじゃねえか
  • 6 :
    名無しさん
    2013-11-03 16:22:02
    学校の国語で出題者の意図を読めって教わらなかった?
    大人はいちいち全部説明しないんだよ
  • 7 :
    名無しさん
    2013-11-03 16:25:54
    そもそも応募作なんだから、きちっと完結してることも力量を計る物差しの一つだろ。あとで書き直すように言われるのが二度手間?それで金を貰うんだから、二度手間なんてないんだよ
  • 8 :
    名無しさん
    2013-11-03 16:32:30
    俺はむしろKAGEROUよりも>>1が書いて出した本をたき火にくべてやりたいね。
    ごちゃごちゃ言ってる暇があったらさっさとどんどこ書けよ。
    いっぱしの作家でもねえくせに
    「文章なんて、普通の平たいやつで良いだろ
    少なくとも読者の過半数は、三島由紀夫なんて求めてない」
    とか何様なんだ。
  • 9 :
    名無しさん
    2013-11-03 16:36:04
    このスレタイが既にラノベのタイトルみたいじゃねぇか
  • 10 :
    名無しさん
    2013-11-03 16:37:36
    落選して愚痴ってると思いきや応募すらしてないのにグダグダ言いすぎワロタ
    完成させることも出来ないのに次の伏線がどうとか考えてんじゃねえよ
  • 11 :
    名無しさん
    2013-11-03 16:41:43
    受賞→続編化って短絡すぎやしないかな
    新人賞受賞作で単発作品なんて腐るほどあるじゃんか
  • 12 :
    名無しさん
    2013-11-03 17:04:34
    逆説的に募集側がどういう代物に「うんざりしてるか」を読み取るべき文面だろ
    伏線投げっぱなし・続刊で回収するつもりですよ、みたいなのが溢れてるんだろ
    続刊なんて望めないほどの出来しかない代物でな
  • 13 :
    名無しさん
    2013-11-03 17:08:41
    アホアホ多くて語彙が貧相なの丸出しやん

    ぶち当たる壁が出る度に、こうして文句や言い訳し続けんだろうな……
  • 14 :
    名無しさん
    2013-11-03 17:13:07
    言いたいこと言って生きてきたんだYO!
    とか言いながら
    お前ら厳しいなー無駄に厳しいなー
    とか言って甘えてる時点でお察し。
  • 15 :
    名無しさん
    2013-11-03 17:29:19
    言いたい事はわからなくもないが、
    長編って結局のところ、短編の積み重ねなんだよ。

    短編すら書けない奴が、長編なんて書けないって話。
  • 16 :
    名無しさん
    2013-11-03 17:34:46
    なんだ、ただのワナビか
    デビュー後の事はデビュー出来てから考えろってこった
    まずは賞取れるレベルの作品書かなきゃどうしようもないだろ
  • 17 :
    名無しさん
    2013-11-03 17:39:17
    同人でエロゲ作ると、ライターの失踪率が笑えるくらい高い。
    大半が、頭の中では傑作なのに、書けば書くほどイメージと違ってきて、やがて致命的な矛盾に気がつき、これ直すより新しい話考えたほうが早いんじゃね?ってくらい詰んで、嫌になって逃げちゃう。もしくはもっと早い段階で逃げちゃう。
    完結させる能力って、一番大事、というか最低限必要な能力なのに、完結させてくれないと計りようがないからねえ。
    ラノベとエロゲとじゃぜんぜん違うんだろうけど、たかがサンプルで続きを匂わせるライターって怖いよ。
  • 18 :
    名無しさん
    2013-11-03 17:57:13
    なんかこいつらただ文句言いたいだけじゃねえの?
    ストレスを発散する所じゃねえんだよ。
  • 19 :
    名無しさん
    2013-11-03 18:11:05
    出版されてはじめてラノベになる。
    ワナビからの悲しいアドバイスです;;
  • 20 :
    名無しさん
    2013-11-03 18:46:27
    ※11のように受賞目当ての短編作品なんていくらでもある
    話を広げられるなら続編書かせてもらえるだろうし
    「広げられません、これで終わりです。代わりに長編書きます。」
    ってなら編集の添削が大きく入るだろうけど書かせてもらえるだろ
    受賞してから考えるところを今考えて悩んで八方塞がりしてどうするんだ
  • 21 :
    名無しさん
    2013-11-03 19:02:50
    わかりやすく書けと言ってる>>1が
    わかりやすく書けずに
    伝えることが出来てないじゃないか


    大体にして文体とかそういうものを疎かにしてる時点であうと
    文体でキャラを表現できなければただのごっこあそび、キャラたたん
    アイデアかぶりなんて珍しくないから、文体が疎かでは作家のファンはつかん

    文体だけの差なら客は少しでもより良い方を買う、同じ値段だからな
    同じ味のコーヒーなら接客が丁寧で清潔でイスの柔らかい店に行くさ

    出版社は社員の家族を養い死なせないために商売してんだ
    くだらねえごっこあそびに付き合わせんな
  • 22 :
    名無しさん
    2013-11-03 19:10:00
    応募作で伏線回収する必要があるから
    応募作の続編を出したシリーズ物は「1巻がピーク」って評価が多い
  • 23 :
    名無しさん
    2013-11-03 19:34:25
    私もラノベ応募するためにストーリー構成考えてて、偶然このスレ見つけたから読んでみたけど、やっぱり無駄に先がある前提のよりも一つで一応の完結に持ち込める作りでよかったんだな
    最初は色々と考えてたんだが、途中で思いついたことがあったりしたら若干続きを匂わせる感じになり初めてて詰まりかけてたんだ
    そういう多様な意見が見れただけでもこのスレは個人的に価値あったよ
  • 24 :
    名無しさん
    2013-11-03 19:41:10
    レスだけで知性の低さがよく伝わってくる素晴らしい文章力だな
  • 25 :
    名無しさん
    2013-11-03 20:11:30
    >24
    23だけど、え?私のことですか?
    直後だったから勘違いだったらすみません
  • 26 :
    名無しさん
    2013-11-03 20:16:59
    こいつ賞とることしか考えてないのか?
    書きたい奴書いてまず物語として完結だろ
    とった後のこと考えてる暇があるのがよく解らん
  • 27 :
    名無しさん
    2013-11-03 20:24:12
    漫画の読み切りとかは連載するときに世界観を精査し直してから作り直すのが普通よね
    そう考えたら連載時はそれ用に書き直すのが小説でも普通なんじゃね
  • 28 :
    名無しさん
    2013-11-03 21:54:47
    こんなラノベ作家志望がどんなモン書くのか逆に気になる
  • 29 :
    名無しさん
    2013-11-03 23:29:50
    いや、でもこれある意味正論だよ。
    実際に1巻完結前提だと、完成度が高ければ高いほど続編が描きづらい構造になる。
    「それでも書ける」のは書けるんだが、どうしても無理が出てくる。
    「長編シリーズ物に向いている話」と「そうでない話」があるし、作家も同じ。
  • 30 :
    名無しさん
    2013-11-03 23:31:09
    漫画の読み切りも、読み切りは面白いのに連載となるとてんで駄目、って人結構いるぞ。
    それは向き不向きがあるから。
    逆にそのせいで、長編が得意な人が読み切りが人気出ないと連載させてもらえずくさってるケースもあるんだと思う。
  • 31 :
    名無しさん
    2013-11-04 19:54:45
    二昔の話で悪いが
    短編ではあるけど冴木忍の『銀の魔女』とか
    要素を挙げても

    ファンタジー世界ですよ、
    主人公の弟子は魔法とか使えない家事働きですよ、
    お師匠様はミステリアスな世界最強の魔法使いですよ というのが最低限あって

    ある女性から仕事の依頼←これの解決に終始

    主人公のトラウマがちょっと掘り起こされたり、
    最後には師匠の過去がちょいと垣間見えたり

    これで終わってたりするんだがなぁ(あとがきで枚数足りてなかったとかネタにしてたが)
  • 32 :
    名無しさん
    2013-11-06 04:52:16
    ラノベって商品カテゴリーのことだよな。
  • 33 :
    名無しさん
    2013-11-08 10:03:10
    誰一人「応募要項を正すべきかどうか」について意見してない件
  • 34 :
    名無しさん
    2013-11-08 10:07:04
    ワンピースだってデスノだって連載する前に読み切り書いてるだろ
    そもそもそれよりもはるかに経歴のない素人なんて
    最後までちゃんと話を終わらせる形で構成できるか怪しいだろ
    だからちゃんと起承転結で終わる話を求めてるんだよ
  • 35 :
    名無しさん
    2013-11-08 10:13:23
    あぁ? 続編作れるように手直しするのが手間だって?
    応募作手直し無しでそのままで出せるようなモン書けたら、続きとか一切関係無しに賞取れるがな
  • 36 :
    名無しさん
    2013-11-08 21:41:47
    応募作品と、既刊作品を比べるバカなんだろうな
    小説だって短編書いてから、膨らませて長編とかいうパターンだってある
  • 37 :
    名無しさん
    2013-11-13 20:46:09
    最初に続編も含めて風呂敷の広がった話考えといて、その内の一部を書けばいいんじゃね?
    そしたら後々のストーリーで変な後付けの必要とか矛盾を起こす確率とか格段に減ると思う。
  • 38 :
    名無しさん
    2013-11-13 21:37:37
    スレイヤーズも読んでないようなのがラノベ作家目指すのか…
    どんな本を読んできたのか気になるわ
  • 39 :
    名無しさん
    2014-02-02 20:05:17
    会社も要項に書いてあることさえ理解できない人に下手な物書いて欲しく無いだろ、って思ったらそもそも応募さえしてないってどういうことだよ・・・
    ところでここの管理人さんはやはり俺の青春ラブコメは間違っているが好きなのかな。他のまとめにも画像張ってあるんだけど。だとしたら俺と仲間じゃないですか。

スポンサード

最新記事

ADs

カテゴリ別

管理人へのメッセージ

名前
メッセージ