elf

482: 名無しさん必死だな 2013/04/08(月) 11:37:33 ID:DmsuqCQG0
青山の中のエルフと一般のエルフ
だいぶイメージが離れてそう

tumblr_mkwoqxw3Ud1qzezhmo1_500

489: 名無しさん必死だな 2013/04/08(月) 11:38:27 ID:jsKGN+Ou0
また変なイメージだな・・・エルフって超人類枠で、小人枠じゃないんだが
それブラウニーやで


492: 名無しさん必死だな 2013/04/08(月) 11:38:58 ID:mAo83/Dr0
オークじゃないかこれ


494: 名無しさん必死だな 2013/04/08(月) 11:39:25 ID:Je2/20L8P
変に通ぶって外してる感があるな


496: 名無しさん必死だな 2013/04/08(月) 11:39:43 ID:Pj6Fa7LO0
これゴブリンじゃないですか


513: 名無しさん必死だな 2013/04/08(月) 11:42:13 ID:Rin6x+6W0
ゴブリンだよね。ってかエルフってLORにも出てんのに。


552: 名無しさん必死だな 2013/04/08(月) 11:47:44 ID:FjBDwoR30
あたしがエルフよ工藤クン

570: 名無しさん必死だな 2013/04/08(月) 11:49:39 ID:BfGF/h+q0
むしろ金髪エルフが指輪物語以降のイメージなんじゃないっけね
むかーしの民話だか寓話だかに出てくるエルフはそっちなんじゃない?

もちろん個人的には金髪ミニスカエルフの方が好きですよ?



763: 名無しさん必死だな 2013/04/08(月) 12:13:51 ID:NL+caU260
どういう流れか知らんが英語のelfの語源イギリスならゴブリン姿であってるよ






▼寸劇

yaruo017



▼管理人のコメント

「エルフで検索するとHなのしか出てこない日本のインターネッツ」

コメント1さんの指摘↓
「エルフが今のような人間とほぼ同じ外見になったのはトールキンからで、それ以前は妖精や小鬼みたいなのがまとめて「エルフ」という括りだったはず」

J・R・R・トールキン - Wikipedia
ジョン・ロナルド・ロウエル・トールキン[* 1](John Ronald Reuel Tolkien CBE、1892年1月3日 - 1973年9月2日)は、英国の文献学者、作家、詩人。『ホビットの冒険』と『指輪物語』の著者として知られている。




▼転載元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1365384137/
コメントする
名前
コメント

  • 1 :
    名無しさん
    2013-04-08 12:12:18
    エルフが今のような人間とほぼ同じ外見になったのはトールキンからで、それ以前は妖精や小鬼みたいなのがまとめて「エルフ」という括りだったはず
  • 2 :
    名無しさん
    2013-04-08 12:37:42
    ゆとり共にとっちゃあアニメ顔の美少女キャラなんだろ
  • 3 :
    名無しさん
    2013-04-08 13:05:29
    wiki見た限りだと人間型は指輪物語以降のイメージってわけでもなく
    そもそも元となってる北欧神話で既にそうなってたようだよ
    イギリスでは小鬼系がポピュラーみたい
  • 4 :
    名無しさん
    2013-04-08 14:44:10
    美形エルフはロードスの責任だな
  • 5 :
    名無しさん
    2013-04-09 08:37:59
    北欧神話のアールヴも、人間型なだけで「小柄な妖精・精霊」だったと思ったが
  • 6 :
    名無しさん
    2013-04-09 09:07:56
    人型美形エルフが一般化したのはつい最近だよ。
    トールキンが概念を作り、ロードスでビジュアライズされた。
  • 7 :
    名無しさん
    2013-04-09 09:34:35
    エルフが美形という表現は、北欧神話に既にあるらしいので、トールキンやロードスがどうとかいう話ではない。
    ただ、エルフの耳がやたらと長くなったのは、間違いなく出渕のせいw
  • 8 :
    名無しさん
    2013-04-09 09:37:11
    エルフの耳が長くなったのもロードスの責任だな
  • 9 :
    名無しさん
    2013-04-09 09:39:58
    >>7
    そこで言われる美形ってのはドレッドヘアの黒人アマゾネスだからこれまた今のイメージと違う
  • 10 :
    名無しさん
    2013-04-09 12:07:43
    ニーベルングも割とこういうイメージある
  • 11 :
    名無しさん
    2013-04-09 12:18:12
    米1
    その括りはピクシーじゃね?
  • 12 :
    名無しさん
    2013-04-09 12:59:38
    >>11
    おおざっぱに言語が違うだけ同じ、日本語に訳せば元は妖精の括り(若干は違うけど)
    ハローとニーハオとコンニチハくらいの差
    すべて若干の意味合いと用法が違うけど他国の人にはいきなりそんな細かな差を説明しても通じない
  • 13 :
    名無しさん
    2013-04-09 14:06:57
    >>12
    お前の説明が一番意味分からん
  • 14 :
    名無しさん
    2013-04-09 20:01:50
    コナンのこの話にでてくる暗号や暗号で犯人を示した理由が意味不明すぎて笑えたなw
  • 15 :
    名無しさん
    2013-04-10 18:36:52
    これはこれでエルフだよ
    間違ってない

    またキモオタどもが無知をさらしまくってるのか
  • 16 :
    名無しさん
    2013-04-11 08:47:37
    水木しげるの「妖精画談」見れば
    本来はこれが正しい妖精のイメージってわかる。
    というかこの本、中学時代に図書館で読みまくってた
    http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E7%89%88-%E5%A6%96%E7%B2%BE%E7%94%BB%E8%AB%87-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E6%B0%B4%E6%9C%A8-%E3%81%97%E3%81%92%E3%82%8B/dp/4004304555
  • 17 :
    名無しさん
    2013-04-11 09:39:31
    昔はこうだったよな
  • 18 :
    名無しさん
    2013-04-11 19:42:44
    レッドキャップだろこれ
  • 19 :
    名無しさん
    2013-04-12 17:06:21
    そんなんどうでもええからさっさとコナン終わらせろ
  • 20 :
    名無しさん
    2013-04-13 19:34:39
    ゴブリンパンチ!
  • 21 :
    名無しさん
    2013-04-15 08:05:10
    西遊記の沙悟浄を河童にしたり、アーサー王を女性化したりする日本人が
    この程度でコレジャナイとかwww
  • 22 :
    名無しさん
    2013-04-15 21:38:38
    別に間違ってなくね
    日本のエルフイメージって指輪物語ひいてはドラクエさらにロードス島戦記から来てるのが強いってだけで
  • 23 :
    名無しさん
    2013-04-17 17:43:33
    アメリカでもエルフっちゃー小人みたいなのだな
    サンタクロースのおもちゃ工場助手をイメージしてもらえばOK
  • 24 :
    名無しさん
    2013-04-18 16:32:25
    森の精は大体エルフ
    ボブゴブリンとかはエルフの中の一種族で世界的に言えば上の画像がオールドスクール的一般的なエルフ像
    綺麗なエルフは跡付け。指輪物語で概念が出来てロードス島で世界的に金髪美麗で長耳が今風なエルフのデフォになった
  • 25 :
    名無しさん
    2013-04-18 16:57:47
    いたずら小僧の奴だろ?
    この話ではイギリスの意味で使ってるというだけなのにねw
    変に通ぶって外してる(笑)

スポンサード

最新記事

ADs

カテゴリ別

管理人へのメッセージ

名前
メッセージ