kindle

1: きのこ記者φ ★ 2013/07/19(金) 20:45:23 ID:???

アマゾン、電子書籍30%引き 楽天に対抗

ネット通販大手のアマゾンは19日、運営する電子書籍販売サイト「キンドルストア」で、電子書籍を30%引きで販売するキャンペーンを始めた。

18日には、やはり電子書籍を販売する楽天が同様の値引きを始めており、対抗する狙いがあるとみられる。

アマゾン広報部によると、電子書籍の表示価格の30%がポイント還元される。
例えば、17日に直木賞受賞が決まった桜木紫乃著「ホテルローヤル」の表示価格は1100円。
そこから330円分が還元される計算だ。

対象冊数は公表していないが、「電子書籍の多くが対象」という。キャンペーンの終了時期は未定。
アマゾン広報部は「他社のキャンペーンは関係なく、顧客の要望に応えたものだ」としている。

一方、楽天は18日から、電子書籍端末「コボ」の発売1周年を記念して、すべての電子書籍が30%引きになるクーポンキャンペーンを実施している。21日午前9時59分まで。

http://www.asahi.com/business/update/0719/TKY201307190288.html



3: 名刺は切らしておりまして 2013/07/19(金) 20:51:09 ID:16gUDQgJ
紙の再販制度って電子書籍にとっては都合がいいよね


4: 名刺は切らしておりまして 2013/07/19(金) 20:51:17 ID:GSkIutC0
やっぱり端末ただで配るくらいしないと
日本じゃ電子書籍は流行らんのかね



6: 名刺は切らしておりまして 2013/07/19(金) 20:53:03 ID:16gUDQgJ
>>4
アメリカでも普及にはKindle発売から数年かかってるからね
日本でもそれくらいは見とかないとダメじゃね


65: 名刺は切らしておりまして 2013/07/20(土) 00:59:24 ID:jmlrjOfG
>>4
オレの中ではすでにそうとう普及してるけどな

キンドルで買った本が100冊超えた


8: 名刺は切らしておりまして 2013/07/19(金) 20:53:04 ID:y6UbLVAG
本屋本格的終了の可能性大


10: 名刺は切らしておりまして 2013/07/19(金) 20:54:51 ID:D/OpGYyZ
koboもメルマガで500円クーポン何回か送ってきてるからな


11: 名刺は切らしておりまして 2013/07/19(金) 20:55:10 ID:WNtqQwxZ
まじかー!金ないから来月までやってくれよー


一度電子書籍買うと二度と普通のヤツ買う気しないけどな
電車とか待ってる時にいつでも読めるって素晴らしいだろ


20: 名刺は切らしておりまして 2013/07/19(金) 21:09:34 ID:WdxWw20i
iOSかandroidあれば、kindleのハードなくても読めるよ。


21: 名刺は切らしておりまして 2013/07/19(金) 21:11:51 ID:a3tBpBvS
これが競争か。
再販制度を廃止して、本屋も値引きできるようにしないと、競争にならないな。


22: 名刺は切らしておりまして 2013/07/19(金) 21:12:58 ID:OtfNN/iJ
こないだ楽天では1冊限り90%引きってクーポン送ってきたよ
無視してたら次の日も同じものが届いたから
2冊を90%引きで買っちゃった
ぐぅこれは楽天の作戦にまんまと乗せられたのか……


43: 名刺は切らしておりまして 2013/07/19(金) 22:06:58 ID:Jel9NozH
まだまだ和書はコンテンツが少なすぎる。漫画ばっかり。
ただ、洋書は結構揃ってるから、iPhoneでkindleは使うようになったなー。


48: 名刺は切らしておりまして 2013/07/19(金) 22:24:35 ID:YTAaa3dw
アマゾン コミック99円セールやってるから100円で古本買おうとは思わないんだよな


53: 名刺は切らしておりまして 2013/07/19(金) 23:11:07 ID:54pf1qjr
電子書籍は端末の数以上に売れないから、紙には勝てないんだよね~


54: 名刺は切らしておりまして 2013/07/19(金) 23:14:59 ID:srdErrrt
>>53
おまえバカだろw


68: 名刺は切らしておりまして 2013/07/20(土) 01:27:17 ID:44cuNA/8
電子書籍の動向はずっと追ってるが、
今の状況は、長い滑走からようやくテイクオフした所。

今までは出版社側が本を出すのを渋っていて(紙の本が売れなくなるという妄想が理由)、

 本が出ない→ろくなタイトルが揃ってない→売れない→本が出ない

という悪循環が続いていた。
Amazon Kindle と 楽天Kobo のおかげでその悪循環が断たれ、
ようやく商売として成り立つようになってきた。
後は、紙の本と同時に電子書籍も出せるようになれば次の段階に移る。(今も一部はそうなりつつある)

あ、別に紙の本が無くなるわけじゃ無いよ。
電子版が欲しい人が欲しい物が手に入るようになるだけ。


72: 名刺は切らしておりまして 2013/07/20(土) 07:16:44 ID:a1ENwZex
読んだ本を捨てているワシには、電子書籍程ありがたいものはない


88: 名刺は切らしておりまして 2013/07/20(土) 12:43:49 ID:rwf3RnPU
読者にしてみれば、紙も電子も両方あればいいのに、なぜか対立するニュースばかりだな。





▼AA


ranober2





▼転載元:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1374234323/
コメントする
名前
コメント

  • コメントがありません

スポンサード

最新記事

ADs

カテゴリ別

管理人へのメッセージ

名前
メッセージ